口コミ投稿でAmazonギフト券プレゼント

【評判】シゴトライの口コミを元就労移行支援員が調査!

就労移行支援シゴトライってどうなの?

こんにちは、元就労移行支援員のこーすぴです。

就労移行支援事業所で3年以上働いていました。

今回はうつ症状専門である就労移行支援事業所シゴトライについて調査した記事になります。シゴトライの評判についてお探しの方が対象になっています。

結論としては

シゴトライに向いてる人
  • うつ症状がある人
  • ストレスマネジメントなども学びたい人
  • 求人情報をたくさん知りたい人
  • 事務職を希望してる人
シゴトライに向いてない人
  • 専門職種を目指す人
  • 昼食・交通費を支援して欲しい人
  • スーツでの通所が嫌な人

そんなシゴトライはどんな所なのか、特徴は何か、評判・口コミ、他社と何が違うかを紹介できればと思います。ご参考いただければ幸いです。

シゴトライの評判・口コミを調査してみた!

口コミ・評判を紹介
  • 良い評判
  • 普通
  • 悪い評判

シゴトライ秋葉原

6年以上うつ病で引きこもりでした、ここに通いはじめて生活習慣改善はもちろんマイナス思考をプラス思考に変えられました。
ストレスマネジメントやビジネスマナーの他、PC研修など実践的な研修もしっかりしています。現に私はPCに関しては初心者でしたし、事務経験もなく社会復帰も年齢的に諦めてましたが就職できました。

今は感謝でいっぱいです、合う合わないはあると思いますが見学と体験してみてはいかがでしょうか?

シゴトライ秋葉原

私自身うつ病と発達障害で三年以上ブランクがありました。うつ病重視でのストレスマネジメントや基礎を学ぶ上でのPC研修、グループ作業で各メンバーを上手く調整しながら学んだPCスキルを使って作業していく総合科目など、カリキュラムに関して言うなら精神ストレス面を学ぶ事においては非常に良い勉強になりました。

元々PCスキルが高い領域を持っていた為、物足りなさを感じた事は有りましたが、基礎を再勉強する事で更に高いレベルに上がって行ったのを感じました。

総合科目のグループワークはリーダーをやる事で企業で動く際、どの様に仕事をやっていくのがやりやすいか?上司側の気持ちも学べる事で何を求めて、何をやっていく事が大切か?を学びました。

人によってはまだまだ就労支援を学ぶ事に抵抗が有るかも知れません。むしろ言葉で言うのは簡単ですし、良い事ばかり書いてる等疑う人は多いかも知れません。口で言うのは幾らでも言えますし、実際に私自身1度ここを止めようと思っていたりもしました。

しかし、実際に長く学んだ結果、相談出来る職員やメンバーに恵まれました。焦って就職をする為だけにスキルを取るので有れば私は別の場所にしてたと思います。

ですが、うつ病などの精神ストレスに対して長く働く為のストレスマネジメントやグループワーク。PCスキルの再勉強等、長く働く為の基礎を作る為に学ぶのであれば私はここをお薦め致します。

卒業後のサポートなどもしっかり受けられます。大切なのは受け身で学ぶので有れば薦めませんが、自身をうつ病で精神ストレスと上手く付き合う方法を学んで行きたいのと向上心、焦らず体調管理など学んで行くのであれば私はここをお薦め致します。

シゴトライ大阪

キレイな施設ですし職員や利用者の方の感じもよく、アットホームで温かい雰囲気の施設です。PCスキルや認知行動療法などの精神面のケアや社会人としての心得や障碍者雇用の現状など、障碍者雇用に向けて役立つことを色々と学べます。私的には認知行動療法を学べたのと就職に向けたサポートや励ましをいただけたのが大きかったです。

マイナスポイントは、コミュニケーションが苦手だと休憩時間の居心地が悪いです。結構明るい方が多い時期だったのですが、逃げるにしても休憩する場所が施設内か喫煙所しかありませんので。あとは施設の支援方針に納得できなかったり、担当の職員の方によっては当たり外れがあることでしょうか。理にかなったことやこちらの心情を汲んでくれた方針なら納得できるのですが、そうではない時もありました。職員の方の経歴や年齢もバラバラなので、それが良い面もあるのですが、自分より若い職員にあれこれ指導され反論すると呆れられるのは、精神的に堪えました。励ましもあったのですが、時には厳しい現実を突き付けられることもありました。発達や性格傾向を肯定的に生かすのではなく、社会に適応した形に矯正するような指導もあり、辛かったです。これも職員さんの考え方や表現の方法によっては違ったのかなと思います。

総じて、障碍者雇用と言うと福祉的でネガティブなイメージを抱いておりましたが、こちらのご指導の下、努力をした結果、人生の絶望の淵から立ち上がることができました。その節はありがとうございました。うつや発達障害を診断され、障碍者雇用で働くことをお考えの方は一度見学や体験通所されてみてもいいかもしれません。基本的にとても良いところですよ。

シゴトライ秋葉原

不思議なとこだった

口コミは当メディアへのタレコミ、Googleの引用です。

シゴトライの口コミ募集しております。

シゴトライの利用者傾向

利用者の傾向 どんな人が利用してるかな?
シゴトライの利用者傾向

利用者のデータを見てみましょう。データは公式HPから引用しています。

障害種別割合

シゴトライ 障害種別
シゴトライ 障害種別

あくまでうつ症状がある人専門なのでうつ病専門ではないみたいですね。

年齢割合

シゴトライ 年齢割合
シゴトライ 年齢割合

  • 20代:11%
  • 30代:75%
  • 40代:14%

ここまで年代が偏ってるのは初めてみました。

そして50代以上は受け入れていないのか、もしくは少なすぎるからカウントしていないのか…?

就職経路

シゴトライ 就職経路
シゴトライ 就職経路

  • 企業の事業所見学:32%
  • ハローワーク:26%
  • 人材紹介:22%
  • 面接会:10%
  • その他:10%

企業の事業所見学が32%は就労移行のなかでかなり珍しいです。

一般的にはハローワークが多いです。

就職先職種

シゴトライ 就職先職種
シゴトライ 就職先職種

  • 事務職:64%?
  • 社内SE:1%
  • 作業系:1%
  • その他:3%

なぜか足しても100%にならないんですが、おそらく事務系が94%?なんですかね。

ほぼ事務職での就職になります。事務職希望ならピッタリな就労移行ですね。

利用者の就職先はどんな企業?

シゴトライ利用者の就職先

企業の事業所見学での就職が3割あるということですが、どんな企業に就職をしているのか見てみましょう。

就職実績例
  • 富士ソフト企画株式会社
  • 株式会社ディー・エヌ・エー
  • 株式会社 マイナビ
  • 株式会社ANA Cargo
  • 株式会社フジクリエイティブコーポレーション
  • 三井情報株式会社
  • 楽天ソシオビジネス株式会社
  • 三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社
  • 株式会社ジェイコムハート
  • 共同印刷株式会社

聞いたことある名前の企業が多いですね。

ちなみにシゴトライは100%障害者雇用で就職されてるみたいです。

シゴトライの良いところ・メリット

シゴトライの良いところ

シゴトライの良いところをまとめました。

強み1:就労実績が異常なまでに高い

シゴトライ 驚異の就労実績数

就労移行支援で働いていた私からすると1年で25~30人の就職者を出しているシゴトライは異常です。

シゴトライ各所の就職実績者数(2017年度)は以下の通りです。

  • シゴトライ秋葉原:23人
  • シゴトライ・リンクビー大阪:29人

平成27年度、シゴトライ秋葉原は就職者数実績が東京都にある就労移行支援事業所で1位だそうです。大阪は定員が30人ですが、それでも29人で高いですね。

ちなみに就労移行大手の2社と比較するとこの通りです。1事業所の平均で比較しています。

大手就労移行支援の就労実績比較(2017年度)
  • シゴトライ:26人
  • LITALICOワークス:19.3人
  • ウェルビー:10.4人

データは古いですが就労実績が高いことがよくわかりますね。

強み2:atGPのノウハウや連携がある

就職支援サービスatGPとの連携とノウハウ

これだけ就職率が高いと水増ししてるんじゃないかと疑ってしまいますが、調べてみると就労実績が高い理由がわかります。

キャリアアドバイザーが在籍しているため就職に強い

シゴトライを運営するゼネラルパートナーズは就労移行支援を始める前からatGPを15年以上運営しています。

さらにシゴトライには、そのゼネラルパートナーズで働いていたキャリアアドバイザーが在籍しています。

就職・転職のプロがいるので就職に強いってことですね。

atGPとの連携

atGPは「atGP転職」、「atGP転職(スカウト)」、「atGPエージェント」など障害者向けの就職・転職サービスを行っています。

各サービスの内容は以下の通りです。

  • atGP転職:障害者雇用求人検索サービス
  • atGP転職(スカウト):マッチする障害者求人が送られてくるサービス
  • atGPエージェント:エージェントが企業との間に入って支援をしてくれるサービス

シゴトライはこれらのサービスと連携が可能です。

他の就労移行がハローワークで仕事を探している中、シゴトライは2000社以上の企業のネットワークがあるのです。

強み3:職場定着率が高い

シゴトライの驚異の定着率

シゴトライの職場定着率は90%です。

就労移行大手2社と比較してみましょう。事業所の平均値で比較しています。

大手就労移行支援の定着率比較(2017年度)
  • シゴトライ:90%
  • LITALICOワークス:86.1%
  • ウェルビー:86.1%

ちなみにこれは2017年度の数値なので最新だとLITALICOワークスも90%近くまで上がっています。

平均を見てみましょう。

定着率

シゴトライ

90%

平均(発達)

約80%

平均(知的)

約78%

平均(身体)

約67%

平均(精神)

約60%

出典:厚生労働省

85%以上あれば高い部類なので90%はかなり高めです。

シゴトライの悪いところ・デメリット

シゴトライの悪いところ

シゴトライの悪いところをまとめました。

弱み1:交通費と昼食が自己負担

昼食・交通費は自己負担

シゴトライでは交通費と昼食が自己負担となっています!

せめて、昼食だけでも・・・。と思いますが現在はどちらも自己負担となっているみたいです。

交通費に関してはお住まいの自治体によっては支援してくれることもあるので必ず問い合わせてみましょう。

弱み2:スーツ、もしくはオフィスカジュアルで通所

シゴトライの通所は私服ではなく実際の職場を想定してスーツかオフィスカジュアルでないといけません。

これは人によってはデメリットになりますね。

気にならない人には関係ありません!

シゴトライはどんなプログラムをしてる?

うつ病専門やビジネスに強いプログラム

シゴトライではどんなプログラムを行っているか見てみましょう。

ストレスマネジメント・コミュニケーションスキル研修

うつ症状を持つ人に向けた専門のプログラムがあります。

  • ピアサポート:同じ悩みを持つ人たちで話し合い、改善案などの情報を交換する
  • ストレスマネジメント研修:認知行動療法やストレスの対処法を学ぶ
  • グループワーク:対人関係に自信をつける
  • Dr.DOC(ドクタードック):主治医等との情報共有を行う体調の安定を目指すためのツール

ドクタードックはなど専用のツールみたいですね。体調が悪い時に上手く主治医やカウンセラーに説明できないときなどに有効だそうです。

ピアサポートは同じう症状を持つ人が集まる就労移行ならではですね。他の就労移行ではいろんな障害の人がいますから悩みも異なりますからね。

オフィスワークスキル研修

一般的なスキル研修もあります。

  • PC研修・ビジネスマナー研修:Word、Excel、PowerPointを基礎から応用まで学ぶ
  • 総合科目:納期のある実務を想定した業務にグループで取り組んで頂く研修
  • 企業実習:入社前に企業へ出社し、通勤や業務訓練を行う

PC研修や企業実習は他の就労移行でもよくみるものですね。

総合科目は発表時に企業の人が見に来ることもあって、採用に繋がるケースもあるみたいです。

就労移行支援事業所シゴトライのデータ・評判

就労移行支援 atGPシゴトライ
運営会社株式会社ゼネラルパートナーズ
対象地域秋葉原・大阪
事業所数
(2019年/4月)
2事業所
対象精神
就労実績
(全体/2017年度)
52人
就労実績
(平均/2017年度)※
26人
定着率
(2017年度)※
90%
公式HPhttp://www.45try.jp/

※就労実績(事業所平均)は就労実績÷事業所数で計算しています。
※事業所の平均数値を出しています。定着率とは就職半年後に仕事を続けられている人の割合です。

シゴトライのアクセス・場所

事業所の場所はどこにある?
シゴトライのアクセス・場所
東京にある事業所
  • 秋葉原
JR山手線・京浜東北線・総武線「秋葉原駅」昭和通り口 徒歩4分
東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」2番出口 徒歩3分
東京メトロ銀座線 「末広町駅」1番出口 徒歩7分
都営新宿線「岩本町駅」A3出口 徒歩7分
都営大江戸線「上野御徒町駅」4番出口 徒歩14分
神奈川にある事業所
  • 横浜(2021年2月オープン)
JR・横浜市営地下鉄ブルーライン線「関内」駅 徒歩6分
みなとみらい線「日本大通り」駅 徒歩6分
JR「石川町(元町・中華街)駅」 徒歩6分
横浜市営バス「横浜スタジアム前」 徒歩4分
みなとみらい線「元町・中華街」駅 徒歩10分
JR「桜木町」駅 徒歩18分
大阪にある事業所
  • 梅田
JR 『大阪駅』 中央南口 徒歩5分
地下鉄御堂筋線 『梅田駅』 南改札 徒歩5分
阪神電鉄本線 『梅田駅』 西改札口 徒歩3分
阪急線 『梅田駅』 徒歩10分
地下鉄四ツ橋線 『西梅田駅』 南改札 徒歩5分
地下鉄谷町線 『東梅田駅』 南改札 徒歩2分
JR東西線 『北新地駅』 東出口改札 徒歩3分

よくある質問

よくある質問
シゴトライのよくある質問
利用料金はかかる?
シゴトライは9割の利用者が無料で利用しています。前年度の収入(配偶者含む)で料金が決まります。
  • 生活保護受給世帯:0円
  • 市町村民税非課税世帯(大体収入300万円以下の世帯):0円
  • 市町村民税課税世帯(大体収入600万円以下の世帯):9,300円
  • 上記以外:37,200円
市町村民税課税世帯であり、グループホーム、入所施設利用者(20歳以上)は37,200円の負担になります。
障害者手帳がなくても利用できる?
主治医の診断書や意見書があれば自治体の判断によっては利用可能です。ただし、障害者雇用で就職を目指す人は必須です。
医者の診断は必要?
医者の診断は必須です。
給料はもらえる?
就労移行支援事業所は基本的に給料はもらえません。企業実習に行ったときに稀に工賃がもらえる場合もありますが期待はしない方がいいでしょう。
通所までの流れは?
  1. 1.公式HPから見学や説明会の予約
  2. 2.見学
  3. 3.体験利用
  4. 4.受給者証発行の手続きを進める
見学・体験はどんなことをする?
見学は概要説明と施設の見学になります。体験は利用者として体験利用ができます。
見学・体験は無料?体験後に断れる?
見学・体験は全員無料です。見学、体験をした後に正式に通所するかどうか聞かれると思いますが、合わなければもちろん断れます。断りづらいとかも特にないです。
複数の就労移行を見学・体験してもいい?
可能です。比較するのはとても大事です。

【まとめ】シゴトライに向いてる人、向いてない人

以上をふまえて、シゴトライに向いてる人、向いてない人を私目線でまとめます。

シゴトライに向いてる人
  • うつ症状がある人
  • ストレスマネジメントなども学びたい人
  • 求人情報をたくさん知りたい人
  • 事務職を希望してる人
シゴトライに向いてない人
  • 専門職種を目指す人
  • 昼食・交通費を支援して欲しい人
  • スーツでの通所が嫌な人

見学の申し込みフォームか下記ボタンからできます。

  • うつ症状特化
  • 定着率90%

無料シゴトライ公式HPへ

リンク先:http://www.45try.jp/

予約後、メールで連絡がきます。そこで日時を決定して見学といった流れです。

コメント

ページトップへ